スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テンプレート部門に参加中。クリックしてくださると励みになります♪
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.01/19 (Fri)

謎の回答? 

素晴らしいサイトさんを見つけました!
リンクにも入れましたが、CSSによる段組(マルチカラム)レイアウト講座さんてとこです。
説明がとても明快で簡潔なのが、私レベルには大変っ、ありがたいサイトさんです。
この方が参考文献にしているような類の詳しすぎる説明されてもわからないもんで……(´_`;)
しょせん、素人のお遊びなんだし、仕組みはどうでもいいや、結論だけがわかればいいってとこはあるしねー(こういう気持ちはジャンル・レベルは違えど、皆ありますよね? ←テンプレ配布者としてどうよと人に言われる前に自分でつっこんでおこっと;)

そっか、経験則で、幅とマージン・パディングは同時に指定しない、隣り合ったフロートしたブロックにマージン・パディング取ると、とんでもないことになるから、子ブロックやテキストにパティング取るとかやってて、それでなんとかどのブラウザでも問題なく表示はされていたけど、こんなの行き当たりばったりの対症療法だよねえ……かといって、公式のサンプルテンプレで勧めているみたいに、IE6用にわざわざ別に幅指定するのは面倒くさい(おい)し……なんて思っていたんだけど、それでもよかったのね、何だかすごく嬉しいなあ(*^▽^*)

このサイトさんで15日に書いた、XHTML文書でXML宣言をすると、特定のプラグインで、自分のテンプレも、公式のテンプレもIE6でカラム落ちする謎のヒントになるような記事を見つけました。
ボックスモデルと DOCTYPE スイッチってとこです。
ほほう~、なるほどー、と一瞬、思ったものの、その特定スクリプトのソースを見たところ、幅は100パーセントで指定しているし、大体それなら、プラグイン部分だけじゃなく他の部分に支障が出てもよさそうなものなのに平気だし、XML宣言と共存しているテンプレももちろんあるし、ああ、やっぱり何がなんだかわかんないよ~
道はまだまだ険しそうです( ̄∇ ̄;)
スポンサーサイト


テンプレート部門に参加中。クリックしてくださると励みになります♪
00:24  |  テンプレート奮闘中  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://dokode.blog87.fc2.com/tb.php/16-453040da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。